×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


詐欺・PASS抜き対策


最近「詐欺」や「PASS抜き」といった、私たちには大変脅威な事件が多発しており、
悲しいことに、我がうさぎ餅でも同様の事件が起きてしまいました・・・
しかし、この現実には目を背けてはいけません。
皆さんは、「私には関係のないこと」、「そんなこと大丈夫」と思っている方も少なくないでしょう。
しかし、現実では着々と魔の手が私たちに近づいています。
前置きはこの辺にして、簡単な「詐欺・PASS抜き」対策の授業を始めたいと思います。



☆パス抜き対策☆

まず、「パス抜き」とは何かを知る必要があると思います。

・相手のアカウントのIDまたはPASSをなんらかの方法で入手。
・入手したID、PASSを用いて、不正に他人のアカウントにログインする。
・アイテム、装備、メル、ポイント等を盗む。


メイプルストーリー内ではこのことが一般的だと思います。
実際にあったパス抜きの現場をのぞいてみましょう。※再現



このようなチャットが、内緒や窓できます。実際に私にもこの内緒がきました。
このパス抜きの手口を解説しましょう。
最初に「お願いがあるんだけどいい?」と内緒がきました。
パス抜きされ、不正アクセスされているキャラから内緒がきます。
ここでまず、身内のキャラからの内緒なので、本人だと思い警戒心を緩めてしまいますね。
「バグでポイントが入れられないから、そのIDでやってくれない?」
ここでは身内からのお願いでも「えっ!?」って気持ちになると思います。そこで次に関連。
「ID:***** PS:*****」
パス抜きしたキャラクターのIDとPASS公開して、相手に、
「私の情報を教えるから、あなたのも教えてください」と条件をつけ、更に、
「5000pあげるからお願い」とさらに特典をつけてパス抜きを試みようとしてきます。
ざっと解説するとこんなものでしょうか。キャラを乗っ取って捨てて、また乗っ取って捨てての繰り返しです。
身内の関係を利用、他人のアカウントを不正に利用、5000pあげるという嘘の条件を提示・・・とても悪意がある手口です。
世の中、5000pもらえるという美味しい話は無いと思ってください。
パス抜きは犯罪です。不正アクセス禁止法


第八条
次の各号の一に該当する者は、一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

一 第三条第一項の規定に違反した者

二 第六条第三項の規定に違反した者


ちゃんと罰則があり、前科もつきます。ただ、あくまでこれはログインした時の罪であって、
キャラクターの所持品、ポイント等を触ったり盗んだりした場合、別の罪がつくので、更に重くなることは間違いありません。
絶対にPASS抜きはしてはいけません。犯罪です。ここにある情報も犯罪に使うのは絶対にやめてください。

パス抜きをされないための対策としては、


★わかりにくいID、数字やローマ字の羅列した意味のない文字列にする。例:d894jn3n46z 等
★自分以外の人にID、PASSを教えない。
この2つは原則です。メイプルIDを記憶のチェックを外すと更に効果的かもしれません。
さらに厳重にという方は「内緒拒否」、「交換窓拒否」をしましょう。
方法としては、


右下にある4つのボタンの「MENU」を押します。


次に「ゲームオプション」を選択。


この画面の「内緒話」、「交換申請」のチェックを外します。
これで内緒と窓が拒否されます。根本的にパス抜きの手から逃れる方法ですね。
パス抜きは心理的な隙を狙うものとは別に、悪意のあるプログラムを利用してくる場合があります。
メイプル関係のサイトに埋め込んでいる可能性もあるので、ウィルスバスター等のセキュリティー対策もしっかりとりましょう。


今日の授業のまとめ♪
・ID、PASSを教えない。
・自分の身は自分でちゃんと守る。
・セキュリティー対策をちゃんととる。
・夕飯は食べすぎない。

以上のことを最低限守って、楽しいメイプルライフを過ごしましょう。
JavaFile先生はお腹が痛いので授業はこのへんでお終いです。
見難い文章、改行申し訳ございませんでした。少しでも対策に役に立てていただけたら幸いです。
次回は詐欺対策について授業をしたいとおもいます。(期日未定)

日直は黒板の文字消しといてー!チョークも変えておいてねv